山形の結婚式場|パレスグランデール/PALACE GRANDEUR

結婚式の演出に込められた本当の意味

2人の記念になるから、皆に感謝の気持ちを込めて…など、皆さん様々な理由で挙式を希望されているかと思います。そのために会場を華やかにしたり、たくさんの工夫をすることでしょう。もちろんそれも素敵ですが、挙式で行なわれる演出に目を向けてみるのも良いかもしれません。ベールダウンや指輪交換など当たり前のように行っている演出には、様々な意味が込められています。その意味を理解すれば、より感動的で思い出に残る挙式になるのではないでしょうか。

ベールダウン

バージンロードを歩く前にお母様からベールを下ろしてもらうベールダウンには、「これからもずっと幸せでありますように」という我が子を想う優しい願いが込められています。そもそも花嫁のかぶるベールには「魔除け」の意味が込められており、邪悪なものから花嫁を守るアイテムとして結婚式で使われるようになったと言われているそうです。

バージンロード

結婚式の定番と言えばお父様と一緒に歩くバージンロードです。チャペルの扉が「誕生」、バージンロードが「歩んできた道」、最後に新郎へのバトンタッチは「未来」を表しています。つまり、バージンロードをゆっくり歩くのは、今まで歩んできた人生(道)を大切な人達に見守られながらゆっくりと進み、そしてこれからの未来を新郎にバトンタッチするという意味が込められているのです。

指輪交換

今では当たり前のように行なわれている指輪交換。その起源は諸説ありますが、指輪交換が始まったのは11世紀頃からと言われています。それ以前は結婚をしている証として指輪を身につけるだけでしたが、次第に永遠の愛の象徴するものという意味合いに変わり、指輪交換がされるようになったと言われています。

このように、演出ひとつひとつにお2人の幸せを願った意味が込められているのです。

素敵な結婚式を山形で挙げたいという方はぜひパレスグランデールにご相談ください。写真だけ撮るフォトウエディングやチャペルなど式場の準備、ドレスのコーディネートなど、挙式に関する様々なことをサポートさせていただきます。お客様に合ったウェディングプランをご提案いたしますので、山形で挙式をお考えの方はぜひご利用ください。

山形で結婚式を挙げるならパレスグランデールへ。フォトウェディングも行っております。

山形で結婚式なら【パレスグランデール】 概要

会社名 パレスグランデール
所在地 〒990-2432 山形県山形市荒楯町1-17-40
電話番号 023-633-3313
FAX 023-633-3159
URL https://www.palace-net.co.jp/
業務内容 結婚式・披露宴・各種式典、パーティー 衣裳サロン ジョリエ/貸衣装
説明 山形の結婚式場をお探しならパレスグランデーへ。豊富な挙式スタイルをご用意しております。チャペルウエディングやレストランウエディング、神前挙式も可能です。ウエディングドレス サロン ジョリエでは約300点のドレスをご用意。山形県内に2つの結婚式場がございます。和装のフォト前撮りも人気です。山形で結婚式を挙げるならパレスグランデールをご利用ください。

コラム一覧|山形で結婚式ならパレスグランデール

PALACE GRANDEUR

パレスグランデール
〒990-2432 山形市荒楯町1-17-40
TEL:023-633-3313 FAX:023-633-3159

スマートフォン用ウエディングページへはこちら

Facebook

Twitter

YouTube

Palace Grandeur on facebook

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、当日の様子をいち早くご紹介。ホームページの更新情報もお知らせします。お届けする情報は自由にシェアしてくださいね。

Palace Grandeur on Twitter

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、ホームページの更新情報などをつぶやきます。フォローリムーブはご自由に。お気軽に話しかけてくださいね。

Palace Grandeur on You Tube

パレスグランデールのフェア&イベントの様子や、先輩カップルの実例ビデオを公開しています。お二人にぴったりのウエディングイメージがきっと見つかるはず!