山形の結婚式場|パレスグランデール/PALACE GRANDEUR

PalaceGrandeur Wedding Reportウエディングレポート

家族で歩む、10年目の結婚式

サムネイル

しあわせの出発点は10年前の結婚式

2017.9.24

おふたりが結婚式を挙げたのは今から10年前、2007年のことでした。式当日、新婦の真奈美さんは挙式の最中に体調を崩され、式を継続することは難しい状況に。結婚宣言や新郎様とバージンロードを歩くこと、そして楽しみにしていたフラワーシャワーは残念ながら叶いませんでした。 2年前、私は真奈美さんと同じ職場の方の結婚式を担当することになり、久しぶりに真奈美さんとお会いしたところ、「実は、あの時挙式がちゃんとできなかったことが心残りだった」と話してくださいました。私は「ぜひもう一度やり...

詳しく見る

Koki & Kumiko WEDDING PARTY

サムネイル

扉を開けたら楽しいパーティーのはじまり!~Buffet style wedding~

2017.8.19

5月に両家のご家族中心の披露宴を挙げられた幸樹さんと久美子さんですが、お互いの幼馴染みや学生時代のご友人、幸樹さんが所属している社会人バレーのお仲間に感謝を伝えたいという想いから、今回のパーティーを開催する運びとなりました。「始まりから楽しいパーティーがしたいです!」かしこまった披露宴ではなく、皆が楽しいと思える時間にしたいというおふたりの想い。おふたりがおっしゃる「楽しい」には、一瞬を惜しまずに大切な仲間とたくさん話すこと、たくさん笑い合うこと、過去を懐かしみまた新たな思い...

詳しく見る

vintage wedding

サムネイル

「これから先も年月を重ねるごとに深みを増していくような、そんな夫婦になることを誓います」

2017.7.1

新婦の吉川裕子さんはボンマリアージュ山形のウエディングコンシェルジュとして日々活躍されています。いつも新郎新婦おふたりに寄り添い心から祝福する裕子さんの姿は、仲間から見ていてもパワーをもらいますし、何より「結婚式が大好き」そんな想いで溢れている方です。新郎・浅沼亮さんと一緒に迎えた結婚式のテーマは「vintage(ヴィンテージ)」。 亮さんはこう話してくださいました。「買ったときが一番きれいなものは好きではない」。それはものを大切に使い続けるおじい様とおばあ様の姿をずっと見...

詳しく見る

もっとちかくで

サムネイル

結婚式準備の時間が、お互いの心の距離を“もっとちかく”に

2017.3.19

結婚式の準備をすすめるにあたり、おふたりがどういった想いや価値観でいらっしゃるのかヒアリングさせていただく時間を、私はとても大切にしています。新郎の智志さんと新婦の希さん。はじめおふたりは結婚式に対し、ゲストとあまり話せないんじゃないか、何だか遠くにいるような印象がある・・・と率直な想いを話してくださいました。だからこそ、直接「ありがとう」と感謝の言葉を伝えることができる結婚式がしたい。それがおふたりの想いでした。家族、仲間、そしてお互いのこと。もっとちかくで話をしよう。もっ...

詳しく見る

山形で繋いだ手、繋がる縁

サムネイル

~ブライズメイド(親友)が祝福した結婚式~

2017.2.5

大学で出逢った新郎の文男さんと新婦の恵美さん。静岡県ご出身の恵美さんはご結婚を機に山形県での生活がスタートしました。おふたりにとってこの結婚式は、山形で生活の基盤をつくり暮らしていく決意の日でもあったように思います。おふたりの結婚式では、遠方からお越しになるゲストも多くいらっしゃいました。もちろんご友人も。離れて暮らす7人のブライズメイドの皆さんと一緒に繋いだその手のあたたかさは、新しい地で歩み始めた恵美さんにとって大きな支えなのだと思います。「がんばれ」「おめでとう」「幸せ...

詳しく見る

結 ~もう一度、もっと強く、これからも~

サムネイル

結び直した姉弟の絆

2016.12.11

家族と過ごした些細で温かかった時間を思い出せたこと。ずっと心に引っ掛かっていた想いが、雪のようにやさしく解けていったこと。そしてさらに強くてかたい姉弟の絆が結ばれたこと。剛典さんと優香さんの結婚式で実を結んだ出来事は、決して奇跡でも魔法でもなく、おふたりの意思と想いがあって叶ったことでした。新婦の優香さんは、結婚という人生の節目に立ちこれまでの生い立ちを振り返る中で、弟さんに対し特別な想いがあることをお話してくださいました。中学生の頃のケンカが原因であまり話をしなくなってしま...

詳しく見る

還る場所~ただいま!そして、いってきます!~

サムネイル

世界中どこにいても、ふたりの原点は結婚式(還る場所)

2016.12.3

新郎の誠さんと新婦のゆかりさん。誠さんのお仕事柄海外赴任が主となるため、おふたりは結婚式後、海外の各国を周る生活が始まる旨を伺っておりました。日本に戻り生活を送る日はいつになるかわからない・・・。ウエディングプランナーとしておふたりの未来の為にできることは何か、自分に問いました。言葉や生活習慣が違う環境で働き生活を送ることは、きっと私が考えている以上に苦労や困難があることでしょう。しかし、私が確信をもっていたこと。それは結婚式がおふたりの原点となり、その後の人生の支えになると...

詳しく見る

For you!

サムネイル

一緒に歩んだ10年間、決意を固めた結婚式

2016.10.15

10年の交際を実らせ、この度結婚式を迎えた新郎の一成さんと新婦の舞里子さん。おふたりが大切に育んできた出会いや経験がこの日に結びついたように思いました。 学校の先生をされている一成さん。最初は一見クールな印象でしたが、生徒さんの話になったときに伝わる熱そして満面の笑顔から、生徒さんに対し裏表なく向き合いその成長を心から支えている、そのように感じました。新婦の舞里子さんはご自身でアイシングクッキー教室を開催し、イベント等でもご活躍されています。好きになったことが職業となったこ...

詳しく見る

Family wedding

サムネイル

~家族をつなぐリングピロー~

2016.9.3

結婚式のお打合せは、「どんな結婚式にするか」という以前に、「どんなおふたりなのか」と、おふたりのことを知ることから始まります。ヒアリングや何気ない会話の中から「おふたりらしさ」を垣間見ることができた瞬間を、私はひとつひとつ大切にそっと心にしまっておきます。何だか嬉しくてたまらない瞬間でもあります。勇希さんとあゆみさんから伝わってきたのは「家族を大切にする」ということでした。おふたりは20代前半にして新しい家庭を築く訳ですが、これまでたくさんの愛情を注いでもらった家族のことをず...

詳しく見る

残暑を吹き飛ばす「避暑地」ウエディング!

サムネイル

居心地の良い空間と楽しいおもてなし、それが私たちの結婚式!

2016.8.27

おふたりからゲストへ結婚式の招待状が届けられたその瞬間から、この結婚式は始まっていたように想います。 陽之さんと恵子さん。明るくてユーモアがあり、周囲を楽しませるパワーを持ったおふたりです。楽しいことが好き。一見その様に見えるおふたりですが、その根底にはいつだって人を思いやる優しさと感謝の気持ちがありました。おふたりは、結婚式のテーマやイメージも、打合せがスタートした頃からしっかりとお持ちでした。明確なビジョンを持った方々だなぁと思いましたが、それは全てゲストの皆様の為に、...

詳しく見る

PALACE GRANDEUR

パレスグランデール
〒990-2432 山形市荒楯町1-17-40
TEL:023-633-3313 FAX:023-633-3159

Facebook

Twitter

YouTube

Palace Grandeur on facebook

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、当日の様子をいち早くご紹介。ホームページの更新情報もお知らせします。お届けする情報は自由にシェアしてくださいね。

Palace Grandeur on Twitter

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、ホームページの更新情報などをつぶやきます。フォローリムーブはご自由に。お気軽に話しかけてくださいね。

Palace Grandeur on You Tube

パレスグランデールのフェア&イベントの様子や、先輩カップルの実例ビデオを公開しています。お二人にぴったりのウエディングイメージがきっと見つかるはず!